• ホーム
  • 会社概要
  • ご挨拶
  • 会社概要
  • 組織図
  • 会社沿革
  • 事務所紹介
  • 決算公告
  • 事業内容
  • 採用情報
  • お問い合わせ
ご挨拶

企業理念 社会基盤の構築を通じ自信と誇りをもって明るい未来に貢献します

当社は、1965年三菱電線工業株式会社の電設事業を行う100%子会社として設立された「菱星電設株式会社」を母体とし、その後、1989年に冷熱事業を分社化して設立した「株式会社菱星テクノシステム」同じく1996年に通信建設部門を分社化して設立した「菱星通信システム株式会社」の3社が2009年に
合併し、「菱星システム株式会社」として発足しました。

その間、当社はケーブルメーカーである三菱電線工業グループの一員として、ケーブルに関するあらゆる工事の設計・製造・施工技術を基盤とし、電設事業を始め、システム事業、冷熱事業の3本柱により、電気や光の持つ「エネルギーと情報を伝える力」を形にし、「快適な生活」を支えることで、より良いインフラの構築に貢献して参りました。

2021年12月27日に当社はエクシオグループ株式会社の100%子会社となり、社名を「菱星システム株式会社」から「株式会社リョウセイ」に変更しました。
新生「株式会社リョウセイ」は、エクシオグループが目指す『社会課題の解決』を普遍的な使命と考え、多くの現場経験で培ってきた高度な施工技術を武器に、これからも社会基盤の構築を通じ、自信と誇りをもって明るい未来に貢献して参ります。

今後も、安全と環境そして品質を最優先に考え、お客様のご要望と絶大なる信頼にお応えするため、全社員一丸となって全力を尽くす所存でございます。
皆様方には引き続き、ご指導・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
取締役社長 戸ノ本 雅三
取締役社長 戸ノ本 雅三